【社員ブログ】PCB「加藤商事ができること」

こんにちは!コンサルティング課の木島です。

今回は、加藤商事のPCBサービスについて改めてご紹介させていただきます!

後半では、PCB混入の疑いがある機器についてご紹介します。

トランス・コンデンサだけではありませんので、ぜひチェックしてみてください!

【加藤商事ができること】

加藤商事はPCBの掘り起こし調査から処分まで一貫してサポートいたします。

① PCB掘り起こし調査(PCB全数調査)

  • 使用中の照明器具内の安定器を1台1台確認しPCBの使用有無を判断する調査
  • 使用中または未使用中のキュービクル内のトランス・コンデンサ等の銘板確認
  • その他電気工作物に内蔵されている小型コンデンサの銘板確認

②搬入荷姿登録

  • 保管中の安定器を選別してPCB含有とPCB非含有に分け、JESCOへ登録
  • 適切な選別を行うことで処分費を削減
  • 20kg重の特注ドラム缶を使用することで事業者様の処分費負担を軽減

③ 高濃度PCB収集運搬(東京都内の横移動運搬)

  • 高濃度PCBの安定器、コンデンサなどを東京都内に集約または移動

④ PCB分析

  • トランスやコンデンサ内の絶縁油にPCBが含まれているか確認する濃度分析
  • 現場までお伺いしてPCB分析を行う

⑤ 低濃度PCB収集運搬(東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、群馬県、栃木県、茨城県)

  • 低濃度PCB廃棄物の収集運搬及び処分
  • ビルの屋上に保管中の場合はクレーン車を使用
  • 地下に保管の場合は重量運搬を実施する

【低濃度PCB(微量PCB)が混入している機器】

1972年(昭和47年)8月に国内でPCBを使用した電気機器等の製造が中止となりました。

しかし、その後も非意図的にPCBが混入した電気機器等が製造されていました。

メーカーごとに対象年数は異なりますが、1990年(平成2年)以前の製造品には微量PCBが混入している可能性があります。

これらは一度PCB分析機関でPCB分析を行う必要があります。

弊社ではPCB分析検体の採取作業も行っております!

<微量PCB混入の疑いがある電気機器類>

出展:環境省 第27回PCB廃棄物適正処理推進に関する検討委員会議事次第・資料

「こんなこともお願いできるの?」「この機器は怪しい…」など、

PCB廃棄物でお困りの際は、お気軽にご相談ください!

【お問い合わせ】

PCB担当:半田、高橋、玉木

TEL: 03-6277-7187   MAIL:eic.info@katosyoji.tokyo

文責:木島

【社員ブログ】PCB全数調査実績報告

こんにちは!コンサルティング課の佐々木です。

当社は10月より第62期を迎えました。

前期は、PCB全数調査のご依頼を多数いただき、誠にありがとうございました!

一年間の活動報告として、取り組み実績をご紹介させていただきます。

※全数調査とは…ビルや工場に設置されている照明器具内の安定器にPCBが含まれているか、一台ごとに調査を行うものです。

第61期(2019年10月~2020年9月)PCB全数調査実績

  • 調査数(安定器・コンデンサー)…53,180台
    • うちPCB含有 48台、みなしPCB 921台 (全体の1.8%)
  • 建物数…153施設
    • 建物の種類…駅構内、小中高等学校、自動車営業所、図書館、保育園、公民館、工場、車両整備所、アパート等

当社の全数調査は、下記を強みとしております!

  1. 一日あたり500~700台の照明器具の調査可能
  2. お客様の予算に合わせたご提案
  3. 官公庁からの信頼

その他、調査報告書や図面の分かりやすさも定評をいただいています。

PCB廃棄物でお困りの際は、ぜひ当社までご連絡ください!

今後ともよろしくお願いいたします。

【お問い合わせ】

PCB担当:半田、高橋豪士、玉木

TEL: 03-6277-7187   MAIL:eic.info@katosyoji.tokyo

文責:佐々木

【社員ブログ】高濃度PCB廃棄物あと2年!

こんにちは!

コンサルティング課の佐々木です。

間もなく、新年度を迎えますが・・・

いよいよ高濃度PCB廃棄物の処分期限が迫ってまいりました!!

高濃度PCB廃棄物の処分期限(東京事業エリア)

変圧器・コンデンサー等:令和4年(2022年)3月31日まで【あと2年】

安定器及び汚染物等:令和5年(2023年)3月31日まで【あと3年】

高濃度PCB廃棄物を処分するまでの期間は、最低でも6か月程度必要です。

お早めのご対応をお勧めします。

下記のような方は、当社までご連絡ください!

「工場で使用している変圧器にPCBが入っているのか知りたい。」

「古くから使っている照明器具がまだ残っている。」

「PCB廃棄物を保管しているが、何から手をつけてよいか分からない。」

【お問い合わせ】

PCB廃棄物担当:半田、高橋(豪士)、村上

TEL:03-6277-7187  MAIL:eic.info@katosyoji.tokyo

 

【各都道府県の相談窓口】

政令市に事業所が所在する場合は各政令市の相談窓口へ、

政令市以外に事業所が所在する場合は、各都道府県へご連絡ください。

http://pcb-soukishori.env.go.jp/inquiry/

文責:佐々木

PCB処理支援サービス

加藤商事は、同業他社より優れた知識・技術で、安心で安価なワンストップサービスをご提供いたします。

PCB_20160328_3

PCB_20160328_naiyou2

 

 

 


■PCB含有安定器等分別調査・実績(画像をクリックすると詳細がご覧いただけます)

170126pcb%e5%bb%83%e5%ae%89%e5%ae%9a%e5%99%a8%e9%a1%9e%e5%88%86%e5%88%a5%e8%aa%bf%e6%9f%bb%e4%ba%8b%e4%be%8b

JESCO及び産業廃棄物適正処理推進センター(公益財団法人産業廃棄物処理事業振興財団)が共催した、「廃安定器のPCB使用・不使用の分別等の研修会」に参加した企業として公表されています。

【JESCO HP】分別等に関する研修会に参加した企業 (クリックするとJESCOのHPへ移ります)
※ 産業廃棄物適正処理推進センター(公益財団法人産業廃棄物処理事業振興財団)のHPでも公表されております。

 

■低濃度PCB廃棄物収集運搬 (画像をクリックすると詳細がご覧いただけます)

170330%e4%bd%8e%e6%bf%83%e5%ba%a6pcb%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

inq8_4赤坂_電話